天使理論とその周辺

VGのデッキレシピなんかを気が向いたときに書いていきます

ランセット・シューターが居ない

こんばんは、つばさです

 

今回は新シリーズに入って、初めて収録されたエンジェルフェザーについてのレシピと採用理由について記事を書きたいと思います

 

では、早速レシピについて

なお、今回はカード名を省略して書きます

正式は長いからね、仕方がないね

 


f:id:kikkatsubasa:20181022013445j:image

 

 

G3

ザラキエル 4

メタトロン 4

フェザーパレス 2

 

G2

アールマティ 4

ラグエル 4

ミリオンレイ 4

 

G1

ハスデヤ 4

アラバキ 4

インサイズ 3

 

G0

ペヌエル 1

クリティカルヒット 4

シェミハザ 4

サニースマイル 4

ノキエル 4

 

 

次に各カードの解説でもしましょうか

 

ザラキエル

ソウルのG3を増やしたり、ライン調整したり仕事は多気に渡ります

抜く理由は今のところ見つからないので4です

 

メタトロン

すこぶる強いです

ザラキエルより優先して乗りたいカードですし、特別採用理由を話すこともないのと、抜く理由も無いので4

 

フェザーパレス

フィニッシャーです

最終的に欲しいカードですが、ダメージにいても拾えるし、ドロップに落ちても拾えるので2あれば十分だと思います

 

アールマティ

ダメージ操作を行える札は極力入れたいのと、他にソウルを使うカードはパレスくらいなので4

先攻でも後攻でもG2ターン乗りたいカードですね

後半はダメージにカードを置く手段としても使えます(ザラキエルその他の起動のため)

 

ラグエル

この子マジで強いです

ドロップに触れるので、あえてパレスとか増やす必要ないですし、序盤にきてしまったらとりあえずアタッカーとしてパレスを投げたりできるのはこの子居てこそですね

それ以外にもインサイズ引っ張ってきて使い回したり、ミリオンレイ引っ張ってきてアタッカー確保したり仕事多すぎます

減らす理由見つからないので4

 

ミリオンレイ

アタッカーとしても、ガード値としても優秀です

Vで効果使えないのが唯一残念ではありますが、それを差し引いても単騎14はパンプの少ないこのデッキとしては大変助かります

3-4枚は入ると思います

 

ハスデヤ

手札にあるザラキエルをダメージに置く手段としても使えますし、単純にダメージと手札を繋ぐ唯一の手段でもあります

それ以外にも沢山仕事が出来るので4

 

アラバキ

ハスデヤとは違って、手札を捨てることでダメージのカードを一方通行で拾うカードです

この捨てるという行為が強く、ラグエルとも相性が良かったり、あふれたプロテクトを実値に変換できたり優秀です

山札を1枚減らせるのも優秀です

減らす理由がないので4

 

インサイズ

PRです、無駄に高いですよね、集めるの大変です…

この子の能力は単純で、ダメージのカードを一枚デッキボトムに置いて、トップのカードをダメージに置き、表のカードを一枚裏にします

メタトロンと組み合わせて、山下にトリガーの山を作り込むことが出来たりします(勝ちルートをひとつ作れます)

あと、この子はどこから登場しても効果が使えるので、ラグエルアールマティその他のカードと大変相性が良いです

ダメージのカードを動かしたくないときは効果を使わない選択も出来るので、以外と器用だったりもします

 

トリガー構成は星8治4引4です

ドロートリガーをわざわざ増やす必要も無いのと、実値のガード値が多いに越したことは無いのでこれですね

 

 

採用しなかったカードについても解説します

G3.G2帯は特別解説するカードも無いですかね、ここからミリオンレイ1枠をG1に回すかどうかみたいな所くらいだと思いますし、ここは好みですね

 

問題はG1ですね

シリンジレッサー

パワーの調整ができてかなり器用なのですが、まずパワーが7kなので後攻ライドしたらアタックが通らないです

なるべくハスデヤやアラバキにはライドしたくないですし、採用しても1枚位だと思います

パレスのラインを10k上げられるのは優秀です

 

サウザンドレイ

こちらはシリンジと違ってパワーが8kちゃんとあります

シリンジよりは優先して採用するカードかもしれません

パレスと組み合わせると確定50kスタート出来るのも優秀です

インサイズの1枠をサウザンドレイにしてみるのも良いと思います

引けなくて困ることはないですし、ドロップに落ちててもラグエルで拾えますからね

インサイズが無い間はサウザンドレイを採用するのがお勧めです

 

 

さて、質問とか有りましたらTwitter【@kikkatsubasa】の方でしていただければと思います

そういえば、ランセット・シューターが収録されてないですよ、ブシロードさん!!

次の強化で収録されるの待ってますね(*´ω`*)

お願いします!!!

2018年夏季アニメ個人的ランキング

こんばんは、お久しぶりです

つばさですー

VGは新環境に入り、エンジェルフェザーの発売ももうすぐということで、久しぶりにブログを書くかーという気になりまして、でもまだカード出てないからレシピもかけなくて…

なら、自分の好きなものでも書くかって思って今回は夏季アニメの総評といいますか、私的ランキングと各アニメについての総評をつらつらと書く記事でも書くかーって思いついたのでやります

いつもはTwitterにランク分けをパパっと書いておしまい!って感じだったんですけど、たまにはこういうちゃんとしたものを書くのも楽しそうよね

 

さて、前書きはこのあたりにしまして、本題ですね

今期、僕はアニメを26作品見てまして

もしかしたら漏れがあるかもしれませんが、まあその時はあとから追加でもしておきます

 

ということで、ランキングですので下位から順に発表していきますね

 

第26位 カードファイト!ヴァンガード

おまえVGファイターなのにここかよ!?って思う人もいるかもしれません…

まあ、説明させてください

VGはレギュレーションだけじゃなく、アニメも一新してまた文字通り最初からやってるわけですね

VGのキャラクターは皆どの子もめっちゃいいキャラしていて、そのキャラたちが改めて見れるってことで期待していた諸君も多かったのではないかと思います

まあ、僕もそのうちの一人で、新アニメを最初見たときは、イマジナリーギフトとかの説明もあるし、カード効果も一新してるし、丁寧にやるんやろなーって思っていました

全額ブシロード出資らしいけど、そこまで言うならきっと頑張ってくれるんやろうなーって思ってました

………

ふたを開けてみるとやばかったです

良い所を頑張ってあげたとすると、キャラクターとかろうじてOPくらいです

そのキャラクターも今までの旧アニメ等で成長してきたキャラたちに対していいキャラなのであって、あれはもう外見と中野妃と同じだけの別物でしたね

特に酷いのが大文字ゴウキです

このキャラ、何が酷いかというと、普通のショップであるカードキャピタルに対して営業妨害すれすれの罵倒を言いまくるんですよね

そういうキャラいたっていいじゃないかとか思うかもしれないんですけど、このキャラ、アジアサーキットというめちゃめちゃデカい大会で2位になっているんですね

ミサキさんとファイトしてカードキャピタルを認めるっていう流れを作りたかったのは分かるんですけど、それにしてももっとほかのやり方だってあるわけですね

酷い所を上げるときりが無いので、ここらへんでやめておきます…

 

さて、気を取り直して

 

第25位 アンゴルモア元寇合戦記

鎌倉時代対馬を舞台にして、不利な状況を一体どうやって巻き返してくかという感じが話のメインですね

主人公は流人の朽井迅三郎という人物なのですが、この人がまーわけわからんくらい強い

どれくらい強いかというと、序盤に相手の敵陣に一人で突っ込んでいって仲間の首を取り返してくるくらい強い

もうお前ひとりでいいよ…()

で、どうやってその場を乗り切ったかとか特に言われてないんですよね…

のちに義経流という武芸者であることが発覚はするんですけど、それだけでこれだけできるなら最初からやってくれって感じですね…

中盤から後半は知恵を使い始めて、作戦勝ちしたり、裏切った仲間を殺してその子供に対して男気を見せたりと良い場面はそれなりにあったんですけど、たまにわけわからんことやりだす人がおったりしておまえどうしたって感じがずっとまとわりついてしまった感じはありますね…

良い所はある作品だとは思いましたね、あまりこういう作品は見ないんですけど、最後まで見られたのでそれだけでも十分ですね

 

 

第24位 ゆらぎ荘の幽奈さん

キャラはまあ可愛いです

ただ、中身が壊滅的に何もありません、虚無です

幽奈さんはゆらぎ荘というところに住む「地縛霊」なのですが、地縛霊設定は序盤も序盤に消え去ります

もう驚きましたね、じゃあなんのために地縛霊設定つけたんやって話です…

何かしらの前触れとかあればいいんですけど、突然「私外に出れるようになりました」みたいな感じで何もないんですね、やべぇ…

あ、でも大家さんである座敷童ちゃんが中学校に通うって話は好きです、あれは普通に面白かった

取り上げるとしたらそれくらいですね…

 

 

第23位 OneRoomセカンドシーズン

二人目までは普通に面白かったです

三人目が本当にやばい

言ってること支離滅裂だし話しの流れ強引すぎてついていけませんでした…

いや、本当に2人目までは普通に面白かったんですよ

キャラもかわいいしね?

外見だけなら3人目もかわいいので、3人目はEDだけ見ましょう

 

 

第22位 はたらく細胞

キャラ・声優・曲・作画・テーマ、どれをとっても最高レベルだと思います

ここまで高水準に揃えてるのは今期は他には2期以降の作品であるヤマノススメシュタインズ・ゲートくらいですね

これだけいいものを最初からそろえられてるこの作品本当にすごいんです

じゃあなんでこんなにランキングが低いのかというと、演出が致命的に悪いんですよね…

演出が言ってしまえばパワポ的みたいな、能登さんの無駄遣いみたいな

せめて枠中の文章読むだけなのやめてくれって感じですね

マジで演出が酷いの一言に尽きると思います

話しがつまらない話数も当然あるんですけど、そんなのどの作品だって当然なので…ただ、話しの流れがワンパターンなので、そこ改善できれば話ももっと面白くできたんじゃないかなとは思います

以上

 

 

第21位 BanG Dream! ガルパピコ!!!

5分枠、シュールギャグ

ただ、1期にやってたアニメに出てこないキャラも多く、それこそスマホアプリのガルパをやりこんでる人向けって感じでした

見る人が見ればもっと上のランキングだったんじゃないかなって思います

僕個人の意見としては、おたえちゃんもっとキチらせてほしかったです

おたえちゃん大好き

 

 

第20位 殺戮の天使

これはね…まあこれはこれでよくわからん作品ではありますね

ただ、特筆して悪い所も別にないですね

特筆していいところも特にないですが…

書くこと全くないっていう…逆にすげえなこれ()

はい

 

じゃ次

 

第19位 はねバド!

漫画は普通に面白いです

話しも悪くはないんですよ、まあ面白いといえば面白いですし

後半の作画が微妙に怪しい部分なんかも震災の影響があるので仕方がないかなって思う部分もありますし

というかね、曲とかめっちゃいいし、何よりめちゃめちゃ動くんですよ

スポーツアニメで躍動感あるっていうのはそれだけで強みですからね

アニメだけ見てる人からしたらそこまで悪くない作品だと思うと思います

違うんですよ、この作品の問題点はそこじゃない

原作の大まかなルートたどっているだけで実質アニメオリジナル作品なんですよねこれ

はっきり言うと、「はねバド!」である必要が1ミリもないっていうのがこのアニメの問題点ですね

以上

 

 

第18位 つくもがみ貸します

これ知らない人多いんじゃないかなって思います

大まかなストーリを話すと、舞台は江戸で物貸し屋を営んでる二人の姉弟が主人公

その店には、今まで大切に使われ続けたおかげで物に魂が宿ったつくもがみ達が居ました

そのつくもがみ達と表面上協力しながら、いろいろな厄介ごとを解決していくっていうお話なんですね

話が進むにつれて面白くなっていくタイプのアニメで、EDが特に素晴らしいんですよ

この作品、OPが致命的に合わないんです…

時代設定は江戸なんです、作品自体もモロに日本って感じなんですね

この作品じゃなければいいOPになってたかもしれないですね…

まあ聞いてみればわかると思います

 

 

第17位 ハッピーシュガーライフ

壊れた人しか出てきません

まあそこが面白くて、そこがやべえ作品でもあるわけですが…

好きな人は心底好きだろうなって感じの作品ですね

苦手な人はめちゃんこ苦手そうだなって感じました

僕は好きでも嫌いでもない中間ですね()

まあ全体的に面白くはありましたよ、学ぶことは何一つないのが残念ではありますが…

 

 

第16位 ISLAND

作品全体としては面白い部類ではあると思います

時間に関する解釈もなるほどと思わせられる部分もありましたし…

ただ、だからこそ突っ込みどころもあるといいますか…

まあ、もしかしたらそこらへんはゲームでちゃんと解説されてるかもしれないので詳しくは語らないでおきます

 

 

第15位 異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術

この作品に関係はありませんが、先に言っておくと百錬のなんちゃらみたいななろう作品は今期切っちゃいました

なので、ランキング県外です、残念

この作品はキャラがとにかくかわいいです

出てくるキャラ出てくるキャラみんないいキャラしてます

ただ一人を除いて、そう、主人公ですね

主人公が本当にキツすぎます

そこだけ目をつむるとみんないいキャラしてるので、それなりには楽しめる作品だと思います

ただ、あくまでもなろうなので、「この物語は女の子のかわいさをお楽しみ頂くもので、過度な期待はしないでください」って感じですね

EDは僕個人めっちゃ好きです、カラオケでは歌えませんが…

 

 

第14位 邪神ちゃんドロップキック

ギャグアニメですね

面白い話はかなり面白かったですが、つまらない話はとことんつまらない作品でした

メデューサめっちゃ可愛いです

ギャグアニメは語ることないですね…

 

 

第13位 ヤマノススメ サードシーズン

まあ、長くやってるだけあって面白いといえば面白いですね

ただ、逆に長くやっている弊害として話がだれてきてるのがもったいないですね

今回、富士山に登る!みたいな大きな目標無いし、目新しいことといえばキャンプしてたところとかですかね、時代はゆるキャン

まあ、そのキャンプの中で富士山の話しと対比して考えられるところとかあったりして、いいなって思いました

ただ、15分ですらだれてるので、フォースシーズンとかやるとなったときが心配ですね…

 

 

第12位 はるかなレシーブ

これはビーチバレーの話しですね

きらら枠です

きららだけあってキャラは普通にかわいいです

スポーツアニメでそれなりに動いていたので、出来も悪くないと思います

最後の展開には少し驚きましたが、それもまた一つの周速かなとも思うので、個人的には満足ですね

ただ、シークワーサーちゃんいる?

話しにほとんど絡んできません、マジでただのマネージャーです、アイドル()なのに…

あと、これは個人的な事情なのですが、きらファンでエミリでなかったので那珂ちゃんのファンやめます

 

 

第11位 ちおちゃんの通学路

これは、第1話時点では今期1番面白かったです

ただ、そこで出し切った感じ満載で、そのあとはところどころ面白い話はあるんでっすけど、1話は超えられないなって感じでした…

最初面白すぎると後半のハードル上がっちゃってそれはそれで大変ですねって感じの作品です

あ、ギャグアニメなので普通におすすめですよ

主人公がガチのゲーオタ設定の話しもっと出してよかったんじゃないかなって思いました

後半は単なる「こいつまーたゲームで夜更かししてるよー」くらいにしか使われてない設定だったのでもったいないですね

 

 

第10位 すのはら荘の管理人さん

さあ、ここからトップ10です

これは、最初かなり評価低かったんですけど、後半キャラ増えてきてかなり面白くなってきていました

最終的には普通に面白いいい作品になったなって印象です

生徒会メンバーもキャラ濃くてそれぞれの長所的な部分活かされてていいなって感じでした

しいて残念な点を挙げるとするならば、もっと各キャラの話を掘り下げても良かったんじゃないかなとは思いますね

でも、それくらいで全体的に本当に面白かったです

 

 

第9位 神バディファイト!

きっかけは早見沙織さんが出てるからでした

きっかけって何でもいいと思うんですよね、ただ、視聴し続けるにはその作品自体が力を持ってないと思います

そういう点では、視聴しきったこのランキングに入っているアニメたちはすごいのかもしれません

このアニメは面白いですよ、同じブシロードとは思えないくらいにいい感じです

カードに関しても詳しくやってくれるし、各キャラのエピソードもしっかりと掘り下げるし、ストーリーも面白いし、演出もいい

最新話辺りでカードテキスト開設をカットし始めてきて、ちょっと怪しい感じにはなってきてますが、丁寧に今後も作っていってくれさえすれば普通に面白いいいアニメだと思います

カードやってなくても楽しめるカードアニメが最強ですね

 

 

第8位 HUGっと!プリキュア

僕、プリキュアシリーズを大真面目に見るのって実はこれが初めてなんですよね

これはマジで面白いです

各キャラの話しもしっかりと掘り下げてくれてるし、元的だったキャラが今は中立に居るとかもかなり面白いです

エミルーのゆりも最高ですね

ただ、えみるー強すぎて元の3人の立場食われてるのが…

初代が出てきたときなんかはもう最高でしたね、やっぱ初代が最強…

そして、ゆかなさん最高すぎる…()

まあ、初代の話は置いておいたとしても、この作品普通に面白いし考えさせられることもあるし、学べるところもあったりします

女児向けアニメだと思って遠ざけてる人がもしいるなら、もったいないのでぜひ見ましょう

 

 

第7位 BANANA FISH

ノイタミナ枠ですね

登場人物やら人間関係やらが複雑に交差するタイプのアニメが好きなんですよね

EDが僕個人めっちゃ好きです

これはぜひ見てもらいたいです

舞台はアメリカで、マフィアから抜けてそのボスをつぶす!みたいな話です、ざっくりしすぎですねw

まあ、その一番の目的も別にマフィアをつぶすことではないんですが…知るたびに面白くなるいい作品だと思います

 

 

第6位 あそびあそばせ

ギャグアニメですね

うーん…なんていうんですかね…

新しい話してたと思ったら唐突に数話前のネタを引っ張ってきたり、まぁそれがまた面白かったりするんですけどもw

いろいろと話題にもなっていた作品ですね

まあギャグアニメなので見たほうが早いです

作画が突然崩れる辺りはポプテピピックとか思い出しますけど、しっかりと話の流れやストーリーがある分、僕はあそびあそばせのほうが好きですね

 

SorekaraDositano

 

第5位 ハイスコアガール

僕は別に古いゲームに詳しいわけではないんですけど、それでもこの作品は、めっちゃめちゃ面白いです

というか、一番狙っているのhドンピシャ世代の人たちなんでしょうけど、そうじゃなくても楽しめるという素晴らしい作品ですね

特別ご都合主義があるわけでもなし、ギャグはギャグで面白いし、「あー、いるいるこういう人」みたいに見れる部分もあって、すごくいいですね

作画もこういうちょっと古めの時代設定なだけあって、マッチしててすごくいい感じです

とりあえず頭空っぽにしてみるなら今期はこれが一番なんじゃないかなって思います

ヒロインは二人とも可愛いのでそれ目的もありだと思います

 

Next

 

第4位 シュタインズ・ゲート ゼロ

長かったですね…でも、待っただけあって、普通にいい作品でした

原作のゲームがあるのでストーリ自体には何も心配していませんでしたが、なるほどこういう風につなげるのかと感心する部分もありました

最近よく秋葉原に僕自身行くので、「あ、ここあそこだ!」みたいに思える部分も多く、そういう面でも楽しめましたね

作画も声優も安定してるし文句のつける部分特にないですね…

スーパーハカー頼りなのは前からですし、まあしいて上げるとするならば最後の最後でご都合主義が出てしまったのは少し残念ではありますかね?

ただ、一度俺、二度折れても三度目立ち上がるその心意気?には学ぶものがありますね…

 

エル・プサイ・コングルー

 

第3位 ぐらんぶる

原作も面白いし、麻雀じゃわかりずらいからアニオリ入れたり、いいですね…

千沙ちゃんえっちだしすごくいいと思います

流石バカテス原作の人だけあって、ギャグも普通に面白いし、キャラ濃いし、キャラ濃いし、キャラ濃いし…

まあ…見ろ!

これは今期見て後悔はしないアニメやぞ~って感じですね

ただ、イケナイこと(意味深)がおおいので、しっかりと反面教師にしていきましょう

間違ってもスピリタスとか飲んじゃダメです

麦茶(意味深)も作ったりしないように…

 

 

第2位 プラネット・ウィズ

僕自身、ロボットとかそういうアニメってあまり見ないんですね

でも、これは面白かったですね…

最初なんだこれ…って思って話全然見えませんでしたが、進むにつれてだんだん見えてきて、最終的には本当に面白い作品だなって感じました

本当に面白い作品に関してはネタバレとかを無意識のうちに予防しているのか、ただ見ろ!って言葉しか出てこないのは、これはきっと語彙力が僕にないからですね…笑

まあこの作品を手放しに進められるかっていうとそれはやっぱり難しい部類の作品ではあると思います

ただ、それでも好きな人はめちゃんこ好きになれる作品だと思うので、3話くらいまでは見てほしいなって思う感じではありました

 

ラスト!

 

第1位 オーバーロード

まあ、これですね

今更語ることもないでしょう…ただ、アインズ様が本格的に動き出したことでガンガン今面白くなってきているので、今後に凄い期待がかかりますね

このままずっとアニメやり続けてほしい

三期目なので、クールを股が無い作品としてはプレネットウィズが面白かったですが、クールまたいで良いならこれがやっぱ面白いですね

まあ、ぜひ見てみてくださいなってことで

 

さて、眠い

適当に書いてもそんな時間かからんやろーとかおもいつつ始めたこの記事ですが、今のz館はなんと深夜2時半!なんとびっくりだぜぇ…

ちなみに、明日は1限からあります…早く寝なきゃ…

まあ、そんな感じでいかがだったでしょうか

めちゃ長文なんでここまで全文読んだ人はおそらくいないでしょう…

秋季も気が向いたらこういう記事書きますね

 

秋はSAOと禁書が楽しみすぎてやばいですね~

それ以外は今後いろいろとみていくことにしましょう

 

それでは今回はこのあたりで…おやすみなさい~

あ、そうそう、もしよかったら、僕のTwitterのフォローと、僕のYoutubeの動画見てやってください

URLはここに張っておきます

つばさ(@kikkatsubasa)さん | Twitter

www.youtube.com

 

では、本当におやすみなさい~

大ヴァンガ祭あとがたりと使用レシピ

こんばんは、つばさです

 

先日行われた大ヴァンガ祭にジェネマスとトライスリーで出場してきました

結果は残念ながら残せませんでしたが、そこで使用したデッキレシピを公開します

 

文字起こしは面倒なので今回は画像だけで


f:id:kikkatsubasa:20180502191341j:image

 

ということで、ノキエルです

ギーゼでは無いです

 

ウルティマ乗ってえーんやこーらするデッキですね

最終的な盤面としては、この盤面にしていきます


f:id:kikkatsubasa:20180502191908j:image

 

この盤面で後はハールートでマーリクの裏にサジェ出し続けて3枚捲るまでにスタンド1枚引いたらまた全部スタンドして,,,それを山札が切れるまで永遠続けるデッキです

0点から6点楽々入れられるので、なるだけ点止めてGB3達成して,,,という試合をしてました

 

基本的なやりたいことの話はこれで終わりなので、構築の話をば

 

あ、その前に、これができない相手が居ます

主に、かげろう、なるかみです

理由は単純明快焼かれるからです

居ないとは思いますが、当たったら嫌だったのでその時はコンスタントに殴っていけるエデンでフィニッシュまで持っていくつもりでした。なので、エデンが4枚です

ヴェラトールはG3ノキエルが握れずにGB8まで到達してしまったときのための保険です

Gゾーンの残りは特に説明も要らないと思うので割愛

 

次にメインですが、G0から、

ニュートリエントはリンク対面でワンチャン1面空いたときにここから2面開けてマーリクの暴力出来たらって考えてピンです

単純に最終版面CCするだけでも強いのでまぁ入ってても良いかなってなりました

残りはヒールとスタンド

FVはムリエルです

マーリクが主軸のデッキなので、こっちですね

マーリク無ければリドワン安定です

 

G1もどれも握りたいので各4の16枚

 

G2はブロークンとノキエルは4確定

ブロークンは退却や山に返されるときのデコイとして優秀です、もちろん普通に使ってても優秀でした

それから、ハールートは3枚

最終版面で必要ですが、山から確定で持ってこれますし、ダメージに居ればそれ引っ張ってくれば良いだけなので4は要らないです

アラトロンは2枚

ウルティマで山札が無くなる前にアラトロン立てて山札の減りを遅くさせつつアタック継続が出来たりします

大抵はさっき張った画像の盤面で殴り続ければ終わりますが、それまでの山消費が激しかったりするとこっちのルートに切り替えて,,,のようにしてました

 

G3はノキエル4枚です

6枚積みたい()

 

 

さて、ギーゼを捨ててこのデッキを選択したのにも理由があります

 

①ギーゼに有利

ギーゼの5点貰ってからウルティマに乗ってえーんやこーらすると簡単に取れます

相手は横しか叩かないし、1点入ってしまっていてもラファエルで回復できるのでいいぞーこれって感じです

 

②ギーゼの辛いダクイレシャパラに苦戦しない

ムリエル焼かれて辛そうに見えますが、ハールート2枚立てれば最終版面は結局作れるので、長引かない分こっちの方が良い感じでした

 

③大抵のデッキやクランに基本有利

点止めるので、そこまでめちゃめちゃな動きはされません

とりあえず、初回で死ななければ返しでウルティマ乗ってえーんやこーら出来るので、どの軸に対しても基本的に有利です

 

では、このデッキを使っての戦績を見てみましょう

 

・ジェネマス

1回戦vsギーゼ◯

2回戦vsアンジュ◯

3回戦vsアンジュ×

4回戦vsコーラル×

5回戦vsギアクロ×

 

1回戦のギーゼにはしっかりとウルティマ決めて6ヒールされつつも倒しました

2回戦のアンジュにもしっかりとウルティマ決めて無事勝ち

3回戦のアンジュにはドライブ全部クリめくられて速攻引き殺されました。クリ怖い,,,\(>_<)/

4回戦のコーラルには初回でソウルに6枚突っ込まれてクルククルクでクルクルしながらダブクリされました。クリ怖い,,,\(>_<)/

5回戦のギアクロにはG3でGアシ4回外してそもそもVG出来ませんでした,,,\(>_<)/

 

はい,,,クリ怖い,,,\(>_<)/

 

・トライスリー

1回戦vsアーシャ◯

2回戦vsギアクロ×

3回戦vsカオス×

4回戦vsカオス×

 

1回戦のアーシャにはG3でアシスト2回外したけどその後しっかりとウルティマ決めて勝ち

2回戦のギアクロにはダブクリかまされました,,,クリ怖い,,,\(>_<)/

3回戦、4回戦のカオスはそもそもエンフェでは取れないのでムリムリです\(>_<)/

 

ということで、大会では散々な結果になってしまいました、悲しい(´;ω;`)

 

速攻で点詰められて、初回でCB無しで沢山殴れるデッキだときついです

あと、リンクは基本無理です

 

あの対戦内容とトリガーだったらギーゼ握ってても同じだったと思うので、後悔はしていません

むしろ、最初のギーゼやアーシャに対してしっかりとした勝ちパターンを作り出せていた分こちらで良かったと思っています

 

細かい回し方は割愛します。

 

このデッキ自体は本当に強くて、なにより回してて楽しいので、もう少しこれで遊んでいきたいと思います

 

ということで、今回はこの辺りで

 

Twitterのフォローしてくれると大変うれしいです

@kikkatsubasa

 

 

 

 

 

 

ニコヴァンGZ あとがたり

こんばんは、つばさです

今回は、ニコニコ生放送で生主であるナナシのジョンさん主催で行われたニコヴァンGZという企画について生主側で参加した感想を書かせていただきます。

↓ナナシのジョンさんのコミュはこちらです↓

http://com.nicovideo.jp/community/co1980080?_topic=live_user_program_onairs&ref=zeromypage_nicorepo

 

さて、ここの企画の詳細について、詳しいことを知りたい方は上記のURLから各自で飛んで頂けるとわかりやすいと思います。

簡単に説明すると、生主側とリスナー側に分かれて行われるポイント争奪戦です。

 

その第1部では、5週連続の特殊ルール大会が行われました。

その大会にも出場したので、その感想なんかも書かせていただきます。

 

第1週目:森川杯

簡単に言うと、G3をたくさん入れてくださいというルールです。

禁止カードが次元のG3が10kガードになるやつとワールドラインだったと思います。

この大会では、ガウリールにG3をたくさん入れてわーいってやるデッキを使いました。

勝ち筋を何一つ見いだせない構築で、てきとーに組んだものだったので、案の定勝てませんでした。

この大会の後、まじめに構築を考えるようにしました。

順位忘れた

 

第2週目:LB杯

GB・レギオン・根絶のG3と、LB解除が禁止の大会でした。

Gゾーンもなかったので、これは☆16しかないと思いました。

Gゾーンが無いということは、つまり、ライドアシストもできないということです。

このルールを見て、いかに早くG3に乗り、なおかつどうやってその確率を上げるかということに注目して構築しました。

こうして思い至ったのが☆16守護天使メタトロンでした。

構築はいつかのTwitterにあげてたと思います。

メタトロン以外にもエイゼルでもできますが、ダメージに触れる分エンフェのほうが有利だと思いました。

1位

 

第3週目:レギオン

GB・LB・根絶のG3が禁止(ただしレギオンメイトは除く)というルールでした。

これもGゾーンはありませんでした。

ここでも☆16が光ると思いました。

今回の場合、シングセイバー主軸が一番強いと思い、CBとソウルを管理しながら戦えるデッキを作ろうと思いました。

こうして思い至ったのが☆16宝石ブラスターシングでした。

せっかく宝石を入れることができるようになったので、これを使わないともったいないと思い、作成しました。

これもTwitterに構築上げていたと思います。

気になる人なんていないと思うけど、もし気になったら探してみてください。

2位

 

第4週目:Gレギュレーション杯

前2回が☆16だったので、ここでも使いたいなーと思い、☆16を使うことにしました。

シングだとさすがに味気なさすぎるので、ガウリールでレスキューして☆乗っけてやろうと思って構築しました。

ただ、あれは仲のいい人同士でやるのが楽しいのであって、あまり知らない人にあたったときは特にしゃべることが無く、なんというか失敗したなーって感じです。

身内とやったときはめっちゃ面白かったです。

番外

 

第5週目:クランファイト杯

 

これが開催される当日に手に入ったサヴァス回したかったので、これ回してました。

特別いうことはないですかね、楽しかったです。

3位

 

といった感じで、第1部では確か90ptくらい止めた気がします。

結果とか何も見ずに記憶だけを頼りに書いているので間違ってたらごめんなさい。

 

 

 

 

で、ここからが本番の第2部です。

ここからは各自生主の枠にリスナー側の人が凸に行ってその勝ち負けで競うといったものです。

全部でこちらは3週間ありました。

こちらも、自分なりにコンセプトを決めて取り組んでみました。

 

第1週目:ノキエルギーゼ

環境デッキの1つですね。どういったパターンで負けるのかを研究したくて、最初はこれを企画中ずっと使おうかとも考えました。

ただ、リスナー側で噂されたらしく、凸者が減ったので使うのを辞めることにしました。

ちなみに全勝でした。

1週目の最後のほうには、キャラバンも始まっており、そのデッキで少しだけファイトしました。

1週目の黒星はそのキャラバンデッキでG3引けずに沈んだ試合1つのみでした。

あと、1週目のレリクスは何もしてないのに終わってしまったので僕は0戦です。

 

第2週目~第3週目:ノキエル

チムメンから面白い回し方を聞いたので、それをしっかりと実戦に投入できる形にして使ってました。

勝ち数は覚えてませんが、負け数は覚えており、その負け方も覚えてます。

同じ日の企画中3回このデッキを使って負け、そのうち2回はトリガーチェック7回で0スタンドを2試合連続でやらかしました。

引退を考えました()

もう一つはカオス対面でした。

切ってる対面なので別にダメージはありませんでした。しいて言えば、もっと早くにとどめさしてほしかった。普通に遅延されまくったのだけが悲しい。

 

あとは、サヴァスだけを使った日とか、1度だけフェンリルも回しました。

 

最後のレリクスクライシスには、せっかくバミューダが強化されてすぐだったので、Duoを使いました。

3戦1勝2敗なので、まあサービスゲームですね。

枠自体はかなり長くやってたのですが、序盤中盤かなりガチなデッキ使ってたからか、人は全然来ませんでした、悲しい。

 

 

 

全体的には、枠を毎日はとれませんでしたが、取れるときはぎりぎりまで取るようにしてたので、そんな中で遊びに来てくれた方もそれなりにおり、新しいつながりも増えたのはうれしいです。

ただ、参加者のうちで、1度もうちの枠に来なかった人などもおり、避けられてるなっていう実感もありました。これはとても悲しい。

 

 

といったところで、総評としては、

参加させていただいてとても楽しかったです。

生主サイドの皆さまも、リスナーサイドの皆さまも本当にお疲れ様でした。

そして、主催のナナシのジョンさん本当にお疲れ様でした。

 

そして、ガチめにやると人が来なくなるということがよくわかりました。

次からはDuoとかそこら辺ばかり使って永遠ボーナスゲームみたいな感じにしようかなって思いました。

 

 

おーしまい!

ノキエルから始まる異世界協奏曲

こんばんは、つばさです

 

このデッキはギーゼが公開される前、ウルティマが来るまでの短い間このデッキで遊んで、ウルティマ来たらちょっといじって使おうと思って暖めてたレシピです

 

ギーゼのおかげでその効果に恥じず、全部吹っ飛びましたけどね\(>_<)/

 

 

さて、カード名今回は略します、許してね

 

 

G4

エデン4

ブラセラ2

ラファエル2

ヴェラトール1

ノキエル1

シブリーズ1

スリエル2

エレレート2

パラシエル1

 

G3

ノキエル4

ファレグ2

 

G2

ノキエル4

アラトロン4

ハールート4

 

G1

ノキエル4

キール4

イスラフィール4

サルタエル2

スマッシュハート1

 

G0

リドワン1

ラビエル4

ノキエル4

サージェリィ4

リフロス1

ニュートリエント3

 

 

 

ということで、タイトルにある通りノキエルです

前に呟いたガウリールの代替としてこのデッキを思いつき、回し続けてます

とりあえず、今のところはリンク以外は全部勝ててるので、それなりには強いと思います

逆に言うと、それほどまでにリンクがきついです、キツキツです、手のつけようがありません、諦めましょう

 

 

とりあえず、採用理由から

Gゾーンは特に言うことは無いと思います

エデン一枚抜いてウルティマ差す気満々でした、ばいばい、あの頃の僕

 

各種ノキエルもとりあえずは確定、ハピベル1枚はニュートリエントでも良いと思います、好みです

ファレグは乗るとかなりきついのはまぁそりゃそうだって感じですが、エデンのお陰で最低限戦えるのでこれで良いと思います

スラオーシャは僕の肌にあわないのと、僕がファレグ以上に強く使える気がしないのでこっちです

 

アラトロンはどんなデッキでも(ギーゼ来る前までは)抜く理由はないので、4安定

ブロークンハートも強いですが、ハールートの方が詰め性能高いのでこっちを4

 

カンガはカウンター調整できるイスラフィール4の、ナキールもそのまま4、サルタエルはやっぱり強いので2は入ります

スマッシュハートは1枠余ったのでなんでもいっかと思ったのと、来たとき一番強いの考えたらこの子だったので採用しました

この余った1枠はサルタエルでもマーリクでもブロークンでもリドワンでもドリルでも本当になんでも良いです、完全に好みです

 

トリガー構築は上でも話しましたがニュートリエントとノキエルが1枚変わっても良いと思います

それ以外はこれしかないかなって感じです

 

FVはトゥルエルとリドワンで悩みましたが、今は最悪ファレグライドでも良いって考えで戦ってるので、最大値見たとき強いリドワンにしています

使う前に大抵焼かれているか居なくても困らない回しかたしてるので実際いても居なくてもそこまで変わらないです

ガウリールの頃はソウル無いから使うみたいなこともありましたが、ノキエルはそんな場面ほとんど無いので,,,w

 

 

まぁ、回しかたとか気になる人は僕にリプとかで聞いてください

身内の質問には積極的に答えます

なんというか、いつもアドリブで回してるのでこんなときどうしますか?って聞かれないとケースバイケースとしか言えないので,,,w

 

ということで、レシピと採用理由をざっと書いた記事でしたが、結局このデッキはもうお蔵入りなのです,,,悲しい,,,

 

ではでは、またの機会に

 


f:id:kikkatsubasa:20180216215656j:image

リミットブレイク杯の告知の手伝い的なやつ

ななしのジョンさん主催、tinberさん開催のリミットブレイク杯が今週ニコ生で行われます

詳細は彼らのTwitterをご覧ください(手抜きじゃないよ)

 

ここで、ルールのおさらい

・ドクヅーク・LB解除互換禁止

・Gゾーンの<概念>が無い

・G3にGBorレギオンor根絶者名称が有るカード禁止

刀剣乱舞禁止

 

 

Gゾーンの概念が無いということは、Gアシストも出来なければツイテルンも使えません

参加する皆様は注意しましょう

 

 

ここで、僕が個人的に使われたくないものをピックアップします!

使っちゃダメだゾ!

 

 

 

・カオス

単純に解呪手段がゴルパラにしかないので、詰みです

ドロップから呪縛カード釣ったり手札から呪縛カード置かせたりは平然とやってのけるので困りました

 

 

・蒼波

序盤からレンパンしてひゃっほう出来ます

辛くて苦しいです,,,単純にパンチ回数多いです

 

 

・メイルストローム

ガード不可能攻撃を平然とやってのけます

序盤からG3サーチしてそれをアタッカーとして投げつけたり出来ます

悪いことしてはいけません

 

 

・オバロ

毎ターン安定した焼きをしたり、vスタンドしたり出来ます

そもそもLB何も関係ないから使わないで欲しいゾ☆

 

 

・ノキエル

籠城出来ます

手札増えすぎてまず負けません

LBなんてなかった

 

 

 

ということで、暇潰しで書いてたら昨日の疲れからか寝落ちしてましたw

あくまでも、僕の主観なので、そこまで深い意味とかは有りませんし、これの方がやばいだろとか、これ全然やばくないとかあると思います

まぁ、何が言いたいかというと、当日の皆様の使用するデッキが何かとても楽しみです\(>_<)/

皆様も今週もあと少しですので、頑張っていきましょう!

 

 

ということで、今回はこの辺りで

 

がうりーるのおしごと!

こんにちは、記事を書くのはとても久しぶりです

最近は大学の試験だったりアニメ見たりゲームしたりしてて結構暇がありませんでした

今期は豊作で困っちゃいますね,,,\(>_<)/

 

さて、今回記事にするデッキはエンジェルフェザーのガウリール軸です

東京WGPに出たときとは構築が少し変わってます

回し方とかもちょくちょく変わってますが、まぁ、回せばわかると思うので、頑張って回してみてください

ここでは採用理由を主に話します、必要があれば回し方も書くかもしれませんが

とっても楽しいですよ

 

 

G4

愛黒熾天使 ガウリール・エデン 4

聖黒熾天使 ガウリール 2

聖霊熾天使 ラファエル 2

聖黒熾天使 ヴェラトール・ターミナル 1

聖霊熾天使 スリエル 2

聖黒熾天使 エレレート 2

聖霊熾天使 パラシエル 2

エアーエレメント シブリーズ

 

G3

黒衣の震撼 ガウリール・プリム 4

黒衣の献身 ファレグ 2

 

G2

黒衣の救済 アラトロン 4

瞬く戒杖 ケエル 4

黒衣の裁断 ハールート 3

黒衣の安眠 ザバニーヤ 2

 

G1

黒衣の通告 ナキール 4

黒衣の才腕 ライーラ 4

黒衣の配剤 アラキーバ 4

親心の灯 サルタエル 2

 

G0

黒衣の通牒 リドワン 1

根治の守護天使 ラビエル 4

サージェリィ・エンジェル 4

ドクトロイド・リフロス 1

ニュートリエント・エンジェル 4

黒衣の稲妻 ムンカル 3

 

 

Gゾーンに関しては特に言うことは無いですね

アルティエル入れようかとか思ってた事もありましたが、結局使う機会が無かったのでバイバイしました

 

G3はプリムは4確定、ファレグはアドに繋がるのと便利さが他のG3と比べ物にならないので採用

 

G2は、まずアラトロンが4確定

ケエルはレンパンとアドに繋がりやすいので採用

ハールートはブラセラルートある以上抜く理由がないので3枚は確定

ザバニーヤはエデンでもブラセラでもなんならウルティマでも使えるいい子です

 

イゼゼエルは強いと言えば強いのですが、これ単体で殴れることが少ないし以外と使い勝手が良くないというか、僕的には不便だったのでいっそ全部抜いてしまいました

ケエルとイゼゼエルとハールートとザバニーヤの枚数はわりとブレてたりします、好みです

 

G1はマーリクの採用は見送りました

代わりにライーラが4入っており、単機で殴れるわ序盤から出しても最低限仕事できるわそれなりに便利です

ザバニーヤの採用もあり、ソウルはかなり気を使うので、注意が必要です

気を使いたくなくて考えたくなければマーリクでいいと思います、それなりに仕事できます

 

キール、アラキーバは基本4確定ですね、抜く理由無いです

サルタエルは超便利です

キール1枚抜いてサルタエル1枚増やすのは全然アリだと思います

 

G0はトリガー配分に関してはまぁこれしかないかなと言った感じです

FVも焼かれない場合リドワンが一番便利です

別に焼かれても問題ないので、実際は何でもいいと思います

 

 

久々な記事で何書けばいいのか謎になってきてるので、こんなところで

 

ps

ゆるキャン△ りゅうおうのおしごと!本当に面白いし、以外とデスマーチも面白いのでまだ見てない人はよかったら見てみて下さい()

 

 
f:id:kikkatsubasa:20180205215603j:image